カワシマユカの友だち100人できるかな? -第2回-



さあ、始まりました。「カワシマユカの友だち100人できるかな?」第2回!

無事2回目を始められるとは・・・。

パピムズのイベントはどんどん新しいイベントをつくって名前をつけるが、

2回目が行われないということが多々あるので2回目を迎えられたことは祝杯です!第100回を迎えたいです。

このコラムでは「人間」について話していこうと思うんですが、

今回は「どうやったら人に好かれるのか?」について考えていこうと思います。

誰しもが一度は思ったことがあることではないでしょうか。永遠の人々の課題。

これに関しては私の中で圧倒的な答えがあります!

ズバリ!!!「王道少年漫画の主人公になる」ことです。

少年漫画の主人公って本当に素直なんですよね。

喜怒哀楽がはっきりしていて、見ているこっちは共感を覚え、感情が揺さぶられます。

あと仲間は最高!仲間を傷つける奴は許さねえ!みたいなところもいいですね。

マジ一生ダチ卍みたいなメンタルは、結構ギャルに通じるものがあると思います。

ギャルって友達思いなんですよ。友達が失恋したら一緒に泣くし、誕生日にはサプライズとか絶対します。

マジギャル最強です。

んんん?これはもしや「どうやったら人に好かれるのか?」の答えは、

物語の主人公になれない私たちにとってはギャルに一番になることが近道ではないのでしょうか。

そう思いながら今日も、渋谷ギャルの陽オーラに怯えながら生きていこうと思います。